お気軽健康Cafe あげは。


2009年12月12日 大根収穫祭

更新が遅くなってしまいましたが・・

一昨日、スタッフ天野さんと、エコ農園さんにあげはの畑で育てた
大根の収穫に行ってきました!

前回行ったときには雨で間引きができず、収穫した大根は

「長いカブ・・?」くらいにミニ。。。


間引きは大切。


勉強になりました。

でもでも、自分たちで育てたお野菜はやっぱりおいしい!!
形はわるいけど、みずみずしい甘みのある大根です。

只今あげはのお料理に登場しております。
みなさん、ぜひご感想を・・・


そんなこんなで、今回が今年最後のエコさん訪問でした。
エコ農園の皆さん、今年も一年お世話になりました!

来年もよろしくおねがいいたします。


帰りには、大宮の氷川神社で十日市が行われていたので、
一年間あげはを見守ってもらった熊手をもってお礼参りへ。

あげはのお客様とスタッフの健康をお祈りしてまいりました^^


今年も残りわずかですが、元気にがんばりましょーー!!

2009年11月13日 いちご農園レポート

ご無沙汰してました、春日です。
最近はブログもスタッフの子ががんばってくれていたので
ついおさぼりしちゃいました(笑)

でもちゃんと働いてます!

昨日は千葉県旭市でいちご作りをされている
若林さんのもとへ行ってきました。

車で2時間、成田のずっと先です。

IMG_7263.jpg

若林さんは減農薬で化学肥料をほとんど使わずに
いちご作りをされています。

ハウスの中を見せていただきました。

IMG_7258.jpg

定植から2ヶ月ということで実はまだなっていません。

IMG_7259.jpg

これからこの白いお花に実がなり甘ーいいちごになっていきます。

そのいちご作りに欠かせないのが、ミツバチくんたち。
ハウスを飛び回って受粉をしてくれます。

ハウスの中にはミツバチ箱があり、その中にはなんと1万匹もの
ミツバチが!

IMG_7261.jpg


12月中旬頃から収穫期がはじまるそうです。


若林さんが真心込めて作った、甘くておいしいいちご。
あげはのメニューに登場までもう少しお待ちくださいね^^

若林さん昨日はありがとうございました。

2009年10月27日 農園レポート

昨日は、先月に種まきした大根の様子を見に、
つくばのエコ農園さんに行ってきました。

けど・・・
朝からざーざー雨。止む気配なし。

うーん、この雨でできる事はあるのか・・・?


でも、お弁当作ったし!

行くしかないっ!!


ということで、スタッフ天野さんとつくばに向かったのであります。


つくばに着いて、ますます雨は強くなり(笑)、
やっぱり外での作業はできず・・・

ハウスで二十日大根を洗う作業のお手伝いを。

IMG_7201.jpg
農作業があげは一似合う天野さん。


あげはの畑の大根はちゃんと葉っぱが伸びてました。
それと一緒に雑草もぼーぼー。

次は晴れた日に、雑草取りにきますー。

(あ、肝心のあげはの畑の写真わすれた。。。)

2009年09月12日 エコ農園レポート

IMG_0205.jpg

10月11日、晴天なり!!


筑波にある、エコ農園さんに行ってきましたー
今回はあげはの畑に種うえです!


早速着替えて、準備万端!!

IMG_0165.jpg

まずは土をトラクターでならします。

IMG_0175.jpg

寺さん、上手上手〜


続いて、ロープを使ってハウスを作る印をつけて、

IMG_0179.jpg

種まきの小さな穴をあけます。

IMG_0180.jpg

そして、種をまきまき。
大根の種をまきましたー

IMG_0183.jpg

土をかぶせて、ネットをはって。

よいしょ、よいしょ。。

IMG_0192.jpg

完成〜!!

IMG_0193.jpg

今日は雨なので、種まきをした畑には恵みの雨ですねー


午後はエコさんの畑の草とりをお手伝い。

IMG_0221.jpg

今日もいい汗かいたなー


作業が終わって、秋空のもと、みんなでバトミントンしました。

和む〜〜

IMG_0225.jpg

大根、元気に育ってねーー

2009年09月09日 いちごレポート in那須  〜番外編〜

IMG_7082.jpg←菅谷さんと



IMG_7038.jpg        
菅谷さんの妹さんと奥様
この時期はご家族総出の作業です。


IMG_7040.jpg

中国からの研修生の方々
お世話になりました^^

IMG_7075.jpg試作のいちごを発見!


IMG_7073.jpg おつかれさま、牧ちゃん

2009年09月09日 いちごレポート in那須 パート2

収穫した苗は日光で乾燥しないうちに、
酵素の入った水につけられます。

この酵素が根を更に丈夫にしてくれます。

IMG_7001.jpg

この収穫した苗は、二日に一回、霞ヶ浦に戻り専用の冷蔵庫に入れられます。
ここでも、3時間半の往復。


補足ですが、菅谷さんのいちごはランナーを切った時点から農薬は一切使われません。


安全、安心。そして、おいしい。

言葉では簡単だけれど、その裏には、想像を超えた仕事とおもいがありました。


IMG_7058.jpg


二日間は、ひたすら苗の収穫。

IMG_7035.jpg

大変だったけれど、本当に貴重な経験をさせていただきました。
いちごの収穫が今から楽しみです!!

菅谷さん、ありがとうございました!!




。。。ちなみに、

那須といえば、


温泉。

もちろん、入ってきましたよー。

菅谷さんとみんなで同じ旅館に泊まってご飯を食べて、
とってもとっても楽しい二日間でした^^

2009年09月09日 いちごレポート in那須

昨日から一泊二日で、那須に行ってきました!

IMG_6979.jpg

いちごでお世話になっている、菅谷さんのお仕事のお手伝いです。

この時期にいちご・・・?

那須・・・?

って、思いますよね?


いちご作りは一年仕事。
この時期は夏に育てた苗の収穫作業を行います。

苗は涼しい所でないと育たないため、那須の山奥で苗作りは行われています。

くねくね山道を車で一時間ほどのところに菅谷さんの畑はありました。

あたり一面、苗がびっしり!!

IMG_6990.jpg


まずは、機械を使って苗を掘りおこします。

IMG_7063.jpg←菅谷さん

IMG_7067.jpg

その苗を一本ずつ余計な葉とランナーを切ります。

ランナーとは親株から子株ができるつるのこと。

ランナーは苗を育てる間に何本も伸びてきます。
子株になるランナー以外はこまめに切らないと、成長が分散してしまうため、
元気な苗に育たないそうです。

菅谷さんはこのランナーを切る作業に、ひと夏でいちご畑のある霞ヶ浦から
3時間半もかけて、40回以上も往復するそうです!!

さらに驚いたのが、親株からのランナーを安定させて根をしっかりと
はらせるために、何万という数の苗のランナー、一本一本に支えがつけられていました。
もちろん、手作業で。

IMG_7048.jpg

一般のいちご農家さんはここまでの手間ひまはかけないそうです。

菅谷さんは自分が作る苗は日本一だとおっしゃていました。

こんな風にして菅谷さんのいちごが作られていただなんて!!


IMG_7055.jpg←茎がしっかりとした元気な苗たち


つづく。。。

2009年07月21日 速報ーー!!

今日は早朝トウモロコシもぎに行ってきました!!
今お店に戻ってきたところです。

朝6時に大宮を出発して向かったのは、埼玉県和光市の
研有会の皆さんの畑です。

研有会の方は皆さん、エコファーマーの認証を持ち、
こだわったお野菜を生産されています。

まずは、代表・吉田さんのトウモロコシ畑へ。

収穫のお手伝いをさせていただきました。
とれたてを食べさせていただきましたが、みずみずしくって、とってもあまーい!!

IMG_6807.jpg


 吉田さんとパシャリ
     ↓
IMG_6817.jpg


つづいては、枝豆を生産されている、吉田さんの畑へ。

収穫した枝豆を枝と実に分ける作業を見せていただきました。

IMG_6820.jpg

この機械は発電機によって動いているそうです。

収穫もさせていただきました。
実がふっくらしていておいしそうー

IMG_6829.jpg


今日収穫してきたお野菜は、
今日、いま、あげはのお食事に出ていまーす。

ぜひぜひ、とれたてお野菜を食べに来てください^^

生産者の皆さん、ありがとうございました!!

2009年06月30日 じゃがいも堀 2

日が開いてしまいましたが・・・。

70キロ収穫できたじゃがいもを、乾かしました。
すごい量です。

あげは 059.jpg


*ちなみに、このじゃがいもは、
先日のお野菜販売で販売しました!


じゃがいもについた土を乾かしている間、
今度は、にんじんの収穫!!

人参は、うまく育たず、
ミニ人参で収穫しました。

*こちらは、次の日の日替わりごはんに使いましたよ〜!



人参.jpg←にんじんを見つめる新人。今入さん


それでも、200本近く収穫できました。

収穫後は、ひたすらのにんじん洗い。
つくばの井戸水でにんじんを洗います。


あげは 046.jpg


本当に、暑い一日でしたが、
じゃがいもの収穫量の多さに喜び、ここちよい疲れを頂きました!


そして、大宮に戻り
スタッフミーティングは、夜中の12時まで続くのでした・・・。

お疲れ様でした〜!

2009年06月24日 じゃがいも堀り

昨日は、じゃがいも堀りに行って来ました!

前日の天気予報だと、雷雨注意報まで出ていたのに。。。。
エコ農園さんについた途端、ピーカン(懐かしい表現ですが)!!!!

sora.jpg


なんとこの日の、最高気温33度予想でした。
そして、じゃがいも堀りと、にんじん収穫と、草むしり。


じゃがいもは、
収穫時期になると、地上の葉っぱは腐り、
じゃがいもに全て栄養をとられてしまっています。
くさっちゃった.jpg

そして、おどろき!!
じゃがいもに、トマトがなっています。
あげは 037.jpg
見た目はトマトでも、実は「毒」があるそうで・・・。
あぶな〜い!!


肝心のじゃがは、豊作でした!
茎の周り30センチくらいを目安に、土を掘ります。

出てくる出てくる。
多いもので、10個ほどのじゃがが採れました。

そして、結果。
じゃがいも70Kgの収穫でした〜!!
じゃが.jpg



続く・・・

2009年05月28日 農園れポート 〜いちご編〜

先日、茨城県かすみがうら市にある、
「菅谷苺園」さんに行ってきましたー。

2月にも訪問させていただきましたが、
今回は、2週間ほど前に今季の収穫が終了したという事で、
ハウスの片付け作業のお手伝いに行ってきました!


ここで一つお詫びを・・・

今回ブログに載せる写真がありません。。。
たっくさん撮ったんです。

でも帰ったら・・・

皆さんごめんなさーい!!

なので前回の写真を少し。

ハウス.jpgあげは 247.jpg
         ↑
   菅谷さんのハウスの中

菅谷さん.jpg
         ↑
       菅谷さん

菅谷さんは40年前からいちご作りに取り組まれ、
日本で初めてミツバチによる交配を行った方です。

定植後、化学農薬は使わず、除草剤も使いません。
安全でおいしいいちご作りに日々研究を重ねられています。


今回はハウスの中で、うねに張られたビニールをはがす作業をしました。

それから、全て苗を刈り取り、うねにもう一度ビニールを張り、
ハウスを密封状態にしてから、蒸気でハウス内と土の中を消毒するそうです。

蒸気というのは、菅谷さんの農園では除草剤を一切使用しないため、
蒸気によって消毒・除草を行っています。
なので、園内には蒸気の管がたくさん!


次のシーズンに植える苗も見せていただきました。

いちごの苗はまず、親株を育て、そこから伸びた茎から子株ができ、
さらにそこから子株を育てます。

そしてさらに、その子株を親株として子株を2回育て、
最後に残った1つが本当の苗となるそうです。

・・・難しい。

苗を育てる夏の間は、涼しい那須に移動させるそうです。
そして、9月に苗の収穫になります。

まさに一年仕事。休む暇なんてないんですね。


菅谷さんのいちごが食べられるって、本当に幸せなことです。

菅谷さん今回はありがとうございました!!
9月の苗の収穫のお手伝い絶対行きまーす!!

2009年05月22日 田植え2009 その2

前回の更新から、早一週間・・・。
お待たせしました!

田植えの続きで〜す。





田植えが終わって、
あゆみの会さんの野菜の出荷場の見学をさせていただき、
お待ちかねの、お昼ごはんタ〜イム!!



お弁当持参です。


あげは 100.jpg



中でもおいしかったのが、
人参の葉っぱのつくだにです。

人参の葉っぱって、てんぷらに使われることはよくありますが、
つくだに・・・。

くるみ入りでした!!



ひたすら食べること、もぐもぐ時間。

ご飯のあとは、エコ農園さんに移動です。



眠い。
朝早かったのと、適度な労働と、満腹のおなかのトリプル効果。
(運転手さんごめんなさい。)

一時間ほどで、エコさんに到〜着!



ここには、あげはの畑があります。
今何が植わっているかといいますと・・・。

人参と、じゃがいも。


と、残念ながら人参の発育がうまくいっていませんでした。
じゃがいもは、スクスク。。。
hatake.jpg←左が人参、右がじゃがいも。


この日は、雑草抜き。
ひたすら雑草を抜きます。
あげは 109.jpg



そして、雑草がきれいになくなったら、
じゃがいもが育ってきて、土から顔をださないように、
土を盛り上げます。


あげは 114.jpg




今日は、ここまで〜!!

いや、いや。
さすがに畑のはしごは疲れます。。。

帰りの首都高は、プーチンさんの来日で
めちゃめちゃ混んで、いいお昼ねが出来ました!


寝てばっかりだー!!

運転手さん、ほんとうにすみません。・・・・。

2009年05月14日 田植え 2009

今年も、田植えの季節がやってきました〜!!

朝4時半におきて、いざ茨城の「あゆみの会さん」へ出発です!
あげはでは、おなじみでお米・お野菜(お野菜販売もあゆみの会さんのものです)
を届けていただいております。


去年は、大雨で凍えながらの田植えでしたが、
今年は、曇。今にも雨が降り出しそうなお天気でしたが、
持ちこたえてくれました。
(雨女の副店長春日が、お留守番だったからでしょう・・・)


今回は、去年より少し広いたんぼです。
100坪。あげは2個分。


田んぼ.jpg



ここに、まず「とんぼ」という道具で、
あらかじめ稲を植えるところの目印をつけます。


あげは 040.jpg
←横幅3mくらいあるので、結構重たいです。



そして、いねを植えていきます。
3-5本の束で土の中に、しっかりと植えます。


稲.jpg←曲がってるのが一目瞭然!


あげは 069.jpg


1時間ほどで、田植え終了でした。
見えにくいですが、稲がちゃんと植わっています。↑


しっかりそだって、おいしいお米が採れますように・・・。




つづく・・・

2009年04月18日 りんご娘 2009  〜その1

昨日は、朝から雨で寒かったですね〜T_T

私たちあげは。畑隊は
バイヤー尾崎氏と一緒に、群馬県にあります
新井さんのりんご農園に行ってまいりました。


東京から車で約2時間。
城下町である甘楽町にあります富貴上りんご農園が、新井さんの畑です。
あげは 540.jpg



着いてまずは、
コタツに入り、新井さんのお話を伺いました。

新井さんの農業技術を学ぶため、
日本各地から若者が研修にきて、
そして青年海外協力隊として、世界各地で農業を教えていらっしゃるのだとか・・・。

新井さんのおうちには、世界各国から届いたお手紙がありました。


そんなかたの、畑のお手伝いをできるなんて光栄です!!

今日の作業は、
摘花という、満開になっているりんごの花の摘み取り作業。

ひとつのりんごをおいしく育てるための、
大切な作業です。

そして、この時期が農家さんにとって一番忙しい時期。
摘花を繰り返し、そしてりんごの実が出来てからも
摘果という間引き作業が続くそうです。




そして、早速カッパと長靴に着替え、
畑へ向かいます。


新井さんの説明を聞き、
いざ作業に取り掛かります。
あげは 541.jpg←新井さんでーす。


そして、今日の作業の説明を皆様にも・・・。

あげは 557.jpg←たくさん付いたりんごの花(真ん中の花を残して、みんな摘みます。)
あげは 558.jpg←摘花後。ちょっと分かりにくいですが、がくとおしべ・めしべがあればりんごが出来ます!


いざ散らばって、作業開始!

高いところのお花は、脚立に登ります。

あげは 551.jpg←農家に嫁入り




押田さんは、下の係り。


あげは 556.jpg←ミスりんご娘

2009年03月31日 農園レポート その2

お昼休憩をとったところで、午後はエコさんのお仕事の
お手伝いをしました。

エコさんから500mほど離れたところにある、もう一つの畑に
コールラビの苗付けをしました。

IMG_6180.jpg


着いてびっくり。


ひ、広い!!(←当たり前(笑))

IMG_6183.jpg


長さ約70m!!!


でもそこは負けず嫌い3人娘。

俄然やる気!

ひたすら植えましたー。

IMG_6187.jpg

その数、500株!!
がんばったー


そして最後に風よけのネットをかけて完成。

IMG_6199.jpg


私たち、これだけでへーへー言ってますが、
農家さんは、毎日。

改めて感謝です。


今回、畑に初参加だったスッタフ寺さんは、
「大変だけど来てよかった!!また来たい!!」
と、終始興奮しっぱなしでしたー。

エコ農園のみなさん、またご指導よろしくお願いします!!

2009年02月06日 いちごの続き・・・

さてさて。
お待たせいたしました!

菅谷さんのいちごレポートの続きで〜す!


当日、菅谷さんは風邪にも関わらず、
私たちを案内してくださいました。
(菅谷さん、もう治りましたか?)


前回もお伝えしましたが、
いちごのハウスが45個もあるそうです。

それを、研修生含め10人で運営しているそうです・・・。
すごい!


もちろん、除草剤などもまかないので、
草むしりもします。


そして、この時期にはもう次の冬に植えるいちごの苗の準備も
始まっているそうです。

一年仕事ですねー。




ハウスのなかでは、受粉のためにミツバチを飼っています。
あげは 232.jpg←蜂の巣箱


ハチミツは取らないそうです・・・。
(いちご味のハチミツが採れるのかと思ったのに〜)



そして、肥料も見せていただきました。
堆肥を使用しているのですが、
菅谷さんの堆肥は、穀物。

大豆・あわ・ひえ・もみがら・・・などなど。

それを発酵させて畑に蒔きます。

あげは 242.jpg←発酵しているので、中のほうは70度もあるとか!



農薬を使っていないので、
虫もつきます。

アブラムシがすごかったですが、
対策として、てんとうむしがいました。
益虫ですね〜!!

あげは 237.jpg


農薬を使用しない果実の栽培は難しいといわれていますが、
やはり、手間がかかるのが原因でしょうか。。。
(通常の苺栽培は、50回も農薬をまくそうです。。。。)



なので、菅谷さんのいちごは
本当に貴重な農作物です!


そんないちごを使わせていただいて光栄であります!


あげは 230.jpg←菅谷さんといちご

あげはの、春の甘味に使用しているいちごは
全て菅谷さんのいちごです。

今月のお野菜販売の日も販売しますので、
気になる方は是非おいでください!

お野菜販売は、26日で〜す!!

2009年02月03日 いちご速報

昨日は、あげはの売れ筋いちごメニューで使わせていただいている
「菅谷さん」に会いに行ってきました!!


久しぶりの農園見学〜。

まずは、恒例のお弁当タイム。
今回は時間がなかったので、公園で食べました。

しかし、ベンチのあるところが日陰だったので、
さむい(T−T)

ごぼうとれんこんのきんぴらと、かぼちゃの煮物と、
卵焼きと、おにぎりと、水筒にお味噌汁を入れていきました。


あげは 218.jpg




そして、菅谷さんのお家に向けてしゅっぱーつ!!
茨城県の霞ヶ浦のすぐ横。

100メートルさきの防波堤の先は、霞ヶ浦。
そして後ろを見れば、山。

最高なところでした。

あげは 219.jpg



早速いちごのハウスをみせていただきましたが、
45ものハウスを持っていらっしゃるとか。

すごい広さです!
ハウス.jpg


そして、いちごもたくさんなってる〜〜〜!!

あげは 225.jpg




いろいろな農園に行かせていただいておりますが、
本当に感じることは、おいしいものを作っている農家さんは、
商品ではなく、人が食べるものをキチンと作っているなぁということ。

だから、形もまちまちで、
大きさもちがうのですが、おいしい!

でも、スーパーなどで売るには、
形がそろっていないといけないそうで。

なので、おいしいものを作る農家さんの作品は、
スーパーには出せないのだそうです。


菅谷さんに教えていただきましたが、
いちごも、形が不恰好のほうがおいしいそうです。

なんでだろう。

菅谷さんが選んでくれたいちごは
やばいっす!うまいっす!


いちご革命で〜す!!
あげは 245.jpg



*なんだか、興奮冷めやらぬ感じになってしまいましたので、
次回、きちんとどういう苺なのかお伝えします!!

2008年12月27日 あげは畑 収穫祭

24・25日限定のクリスマスメニューも大好評のうちに終了し、
いよいよ今年最後のあげはの畑の収穫に行ってきました〜。


今回は雨の心配も全くない晴天でしたが、
やはりつくばは寒かった・・・。

しかも、畑は日陰。
鼻水をすすりながらの作業になりました。

あげは 010.jpg




今回収穫したのは、
11月に種をまいたカラフル大根。

育ってみないとわからないのですが、
白・紫・ピンク・赤と、色とりどりのちいさな大根が収穫できました!

カラフル.jpg



そして、失敗してしまったロメインレタス・・・。
大きく育たなかったので、こちらはベビーで収穫。
ロメイン.jpg


サラダに混ぜようと思います。


この収穫で、冬の間ちょっと畑はお休みです。
露地なので土が凍ってしまうと、お野菜も育たないとのことです。



今年は畑に何度も足を運んで、
薬をまかない農作物の、大変さを実感した1年でありました。



また来年も頑張るぞ!!

あげは 013.jpg←なにやら相談している、エコ農園の中野さん
                          と、謎のブローカー尾崎氏

2008年12月05日 久しぶりの畑

先週、雨女のおかげで中止になった、
畑にやっとこ行ってきました!

今回は、あげはの畑の草むしりだけだったので、
いつもより遅めの10時集合。

快晴でした!!

さてさて、つくばのエコ農園に到着して
早速、草むしり開始!!
肝心の作物は、日光不足であまり育っていません(T−T)
収穫も危ういとか・・・。


あげは 001.jpg



ところが、この日は
出荷が忙しくて、エコ農園の熊田社長まで走ってる!!!

ということで、急遽出荷のお手伝いをすることにしました〜。

まずはミニにんじんのお掃除。
エコ農園のこたけさんと、春日の衝撃ショットいただきました!

あげは 005.jpg


こたけさんは、
「妻子もちだから、困るな〜」とノリのり (笑)



こたけさん、にんじん洗ってるだけですよ〜!!



あげは 006.jpg←洗い上がりとともに、急いで出荷準備へ


そして、12時ぴったりにご飯休憩。
飲食の仕事をしていると12時ピッタリにごはんってなかなかないんですよね。


ご飯をたべて、再び出荷作業・・・。

今度はラディッシュと、二十日大根のお掃除。
あげは 015.jpg


双葉を取って、泥を落とします。
1種類300個づつ・・・・


ひたすらお掃除!!

そして、次々とパッキング場に運ばれて、
終わったと同時に、配送屋さんが集荷に。

すごいチームプレー!!

ということで、再来週にまたあげはの畑に行きます。

今度は、収穫できるかな〜。

あげは 020.jpg←霜よけのネットを掛けていただきました。

2008年10月10日 念願の!!

長野県の白鳥農園に行ってきました〜!!

あげはでは、リンゴジュースと、物販のジャムでお世話になっております。
かわいいラベルが目印です。


東京から、車で約2時間半。
南アルプスの見える、標高900メートル空気のきれいなところでした。

白鳥さんは、熱血農家さんでした!

IMG_7599.JPG

もともと科学者であったということで、
お野菜、リンゴも科学的な説明をしていただきました。
(良質なたんぱく質。。マグネシウム。。などなど。)


そして、リンゴ畑の見学へ。

R0012466.JPG

何箇所も畑があり、新種の栽培にも力を入れていらっしゃるとのこと。
パワフルの一言につきます!

IMG_7592.JPGIMG_7596.JPG



そして、おいしいくて安全なリンゴの見分け方を教えていただき、
試食もさせていただきました。

IMG_7567.JPG


白鳥さんのリンゴジュースは、今年のものが10月末に入荷します。
(あげはの在庫が残り少ないのです・・・。)
そうしたら、物販でも販売しますので、お楽しみに!!

43種類の作物を育てている、白鳥さん。
大根も育てていらっしゃいました。

この葉っぱのおいしいこと!!!!
実はまだ小さかったのですが、甘くておいしい!!!!



R0012505.JPG

山に囲まれて、おいしい空気とおいしい野菜を食べてきました!
そして、マクロビにも通じる白鳥さんの言葉の数々・・・。
勉強になりました〜!


そして、心に残る白鳥さんの言葉。
健康になりたいのなら、健康な野菜を食べること!

本当に、その通りだと思います。

そして、頂いたリンゴで新しいスイーツを開発すべく
頑張ります!!
<< 2015年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最近の記事
カテゴリ
アーカイブ